管理会社をお探しの方管理会社変更に関するご相談

ひとつでも当てはまる項目があればご相談ください。

私たちは、マンションの資産価値を維持していくために質の高い管理を積み重ねていくことが重要であると考えています。つまりマンション管理会社は、長い年月を共にするパートナーであり続ける必要があり、お客さまと真摯に向き合い不安や疑問をひとつひとつ解消していくことが必要不可欠です。
今の管理会社はパートナーとしてふさわしいですか?

以下項目のひとつでも当てはまる場合は、ぜひ私たちにご相談ください。
管理会社の変更を検討しているが、具体的にどのようにすればよいのかわからない。
マンションの竣工時から、一度も管理費の見直しを検討したことがないので、他のマンションと比べ高い管理費を支払っているのではないかと思っている。
マンションの築年数が経過し、今後の大規模修繕工事のことを考えると修繕積立金が不足してしまうのではないかと不安に思っている。
マンションの築年数の経過と共に区分所有者の高齢化が進み、また機械式駐車場の空きが多く、将来的に非常に不安に思っている。
管理会社の管理委託契約書に記載されている点検等について、報告書の提出がないため実際に点検等を実施しているのかわからない。また、管理組合から指摘しないと、管理会社が動かない。
マンションの清掃状況が悪く、築年数以上にマンションが古く見えてしまう。
長期修繕計画書の更新がされておらず、将来の修繕工事に関し不安がある。
管理員のマナーが悪い。
管理費、修繕積立金の滞納者への対応が悪く、滞納額が増えてしまっている。
管理費の会計がマイナス(赤字)になっているのに、管理会社からコストの削減提案がない。

このページの印刷用PDF

  • Get Adobe Reader
  • PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ社より無料で配布されています。

CONTACTお問い合わせ窓口 受付時間 9:00~18:00

Page Top