スマイラックス研究所

Mansion RE:life

レーベンスクエア東鷲宮ブライトアリーナが「ごみを減らしてきれいな街づくり表彰」で最優秀賞に輝きました!

レーベンスクエア東鷲宮ブライトアリーナでは、「ゴミも貯まればタカラの山」をキャッチコピーにゴミの資源化に積極的に取り組んできました。この取り組みを久喜市宮代衛生組合「ごみを減らしてきれいな街づくり表彰」の資源リサイクル推進団体部門に応募したところ、見事最優秀賞に選ばれました。2016年の買い取り総合計金額は、なんと380,540円。この金額は、長期修繕計画資金の一部として活用されるほか、マンション美化など資産価値アップにつながる資金や緊急時の修繕などの財源として活用されていく予定です。

埼玉県久喜市に位置するレーベンスクエア東鷲宮ブライトアリーナ。

同マンションでは、3カ月間ごとの資源回収の実施報告書を掲示。回収重量や買い取り金額などを明記したものとなっています。

優秀管理員の表彰式をおこないました

7月22日の夕方から、毎年恒例の優秀管理員の表彰式が東京池袋でおこなわれました。2017年度の受賞者は6名。10年以上のベテランから契約5年の管理員までが選出されました。受賞者は、無遅刻無欠勤であることや業務内容などを検討のうえ厳正なる審査の結果選出されます。
表彰式のあとには、懇親会も開催。各管理組合理事長から祝辞をいただいたほか、受賞者の謝辞、日常の業務についての議論なども交わされ、発展的な会となりました。

今回の優秀管理員はコチラ!

❶レーベンハイム湘南松風
 蔦谷明子 管理員

❷ル・アール八王子
 井上チカ子 管理員

❸レーベンハイム滝坂レジデンス
 内木治 管理員

❹レーベンリヴァーレ東京ラ・トーレ
 渡辺徹 管理員

❺マリーナガーデン
 篠木秀男 管理員

❻レーベンハイム中央林間シェール
 植木すみゑ 管理員

受賞者には、賞状と記念品を授与しました。

和やかな雰囲気のなかで懇親会もおこなわれました。

レーベンコミュニティと提携!
ENEOSでんきで賢くお得な電気ライフ、はじめませんか?

『Smilax Vol.40』でお知らせした「ENEOSでんき」とレーベンコミュニティの提携。「利用できるか知りたい」「いくらトクするの?」といった声を多数いただいたため、2号連続でご紹介します! 「ENEOSでんき」は、10年以上の電力事業の実績があり、経営も電力供給も安定。信頼できる会社であるだけでなくとってもおトク。電力会社の切り替えの大切なポイントは「安心」と「価格」。電力会社を切り替えるだけで賢く節約してみませんか?

まずはENEOSでんきを利用できるかCHECK!

すべての項目に該当する方が対象です。

❶東京電力管内に住んでいる

❷住んでいるのはオール電化マンションではない

❸高圧一括受電など建物全体で電気契約をしていない

※1 「Vプラン」と「にねんとく²割(2年間の継続申し込みで、最大24カ月間、電気料金を割引)」利用時の1〜2年目の場合を想定
※2 契約アンペアは40Aにて算出/燃料費調整額・再生可能エネルギー発電促進賦課金は上記金額にふくまれておりません/JXTGエネルギー(株)独自の前提による試算で、金額は参考目安です。

一覧に戻る

スマイラックス研究所
私たちのマンション品質管理について
理事×フロントマン
「マンション管理術」対談
フロントマン密着ルポ!
USEFUL INFORMATIONお役立ち情報
CONTACTお問い合わせ窓口 受付時間 9:00~17:00

Page Top